TSMusical.com
タン・ビエットの唄
タン・ビエットの唄

2008年公演
『タン・ビエットの唄』
高知公演:2008年1月30日(水)〜2月2日(土)高知県民文化ホール/2月3日(日)須崎市立市民文化会館 [高知市民劇場公演]
大阪公演:2008年2月5日(火)〜6日(水)シアター・ドラマシティ
東京公演:2008年2月10日(日)〜17日(日)東京芸術劇場 中ホール [第10回東京芸術劇場ミュージカル月間公演]

演出・振付:謝 珠栄   /   脚本:大谷 美智浩 / 音楽:玉麻 尚一
美術:大田 創 / 照明:小川 幾雄 / 音響:山中 洋一 / 衣装:友好 まり子 / アクション:渥美 博
舞台監督:山矢 源

安寿 ミラ 土居 裕子 畠中 洋 吉野 圭吾 宮川 浩 駒田 一 戸井 勝海
安寿 ミラ
土居 裕子
畠中 洋
吉野 圭吾
宮川 浩
駒田 一
戸井 勝海
川本 昭彦 福永 吉洋 平野 亙 島田 邦人 藤森 真貴 長尾 純子 中野 祥子 久積 絵夢
川本 昭彦
福永 吉洋
平野 亙
島田 邦人
藤森 真貴
長尾 純子
中野 祥子
久積 絵夢

【前売り開始】東京公演 2007年11月10日(土)/大阪公演 2007年11月25日(日)
【料金(全席指定)】東京公演 S席9,000円、A席6,000円/大阪公演 9,000円

【日程】
会場 大阪 東京
2008年
2月
5日
(火)
6日
(水)
10日
(日)
11日
(月)
12日
(火)
13日
(水)
14日
(木)
15日
(金)
16日
(土)
17日
(日)
13:00 13:00 13:00 14:00 14:00 13:00 13:00
19:00 17:30 19:00 19:00 19:00 17:30
※開場は開演の30分前となります。

【チケット取り扱い】
[東京公演]2007年11月10日(土)より
TSミュージカルファンデーション Tel. 03-5738-3567
東京芸術劇場チケットサービス Tel. 03-5985-1707
キョードー東京 Tel. 03-3498-9999
チケットぴあ Tel. 0570-02-9999(Pコード:377-172)
Tel. 0570-02-9988(オペレーター対応)
CNプレイガイド Tel. 0570-08-9999
ローソンチケット Tel. 0570-084-003(Lコード:34281)
Tel. 0570-000-407(オペレーター対応)
イープラス http://eplus.jp/
[大阪公演]2007年11月25日(日)より
梅田芸術劇場(発売日翌日より) 窓口にてお取り扱い
チケットぴあ Tel. 0570-02-9540(発売日18時まで特電)
Tel. 0570-02-9999(Pコード:378-734)
Tel. 0570-02-9988(オペレーター対応)
CNプレイガイド Tel. 0570-03-9911(発売日18時まで特電)
Tel. 0570-08-9999
ローソンチケット Tel. 0570-084-659(発売日18時まで特電)
Tel. 0570-084-005(Lコード:58178)
Tel. 0570-000-407(オペレーター対応)
イープラス http://eplus.jp/

下記チケットのお取り扱いは、TSミュージカルファンデーション(電話03-5738-3567)のみとなります。
<シニア(65歳以上)割引・学生割引>(いずれも東京公演のみ)S席を7,000円、A席を4,000にて販売いたします。チケットは当日受付にて年齢が証明できるもの(学生は学生証)を確認の上、お渡しいたします。
<グループ観劇>10名以上でご観劇の場合は、一般前売り開始前でもご予約いただけます。

※高知公演については高知市民劇場公演となるため、一般でのチケットお取り扱いはございません。詳細は高知市民劇場(Tel. 0888-23-2715)へお問い合わせください。

宣伝デザイン:大野 剛明 / 宣伝写真:相澤 伸也

協力:キョードー東京

企画・製作:TSミュージカルファンデーション

【主催】
高知公演:高知市民劇場
大阪公演:梅田芸術劇場
東京公演:財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場 ・ 読売新聞東京本社 ・ TSミュージカルファンデーション


あらすじ 
舞台は1990年代後半のベトナム。ベトナム戦争中小さな村で大虐殺が起こり、その村で生き残った2人の姉妹。虐殺の証言をする為にヨーロッパへ渡り、そのまま英国人の養女となった妹のフェイ。
物語はベトナムに残った姉の消息を訪ねて20年ぶりに祖国へ戻るところから始まる。そしてフェイは戦争の惨禍に向かいあうことになる…。そこでみたものとは…
舞台写真
舞台写真

メッセージ
家族、そして故郷・祖国はとても大切なものです。そんな大切な家族や故郷というものを戦争は離散させてしまいます。戦争が世界からなくなって欲しいという思いを込めて20世紀最悪の戦争といわれるベトナム戦争を舞台に、「さよなら」の唄を残し離れ離れになった美しい姉妹と、ひとつの小さな命を守りぬいた解放民族戦線の5人の男たちを描きます。
命を守り、国の大地に根付いた「生活」と「家族」を守るという人間として最低限の幸せと夢があり、それらが人の心を強くするのだと…

▲ このページの先頭へ